【写真】津久井湖:当施設より車で5分です

ご挨拶

私は介護福祉士として10年以上の現場経験を経て、平成30年9月より新たな挑戦を始めました。それは共同生活援助事業(グループホーム)の管理者として知的・精神に障がいがある方々の自立の支援をすることです。現在、私が育った街、相模原にて微力ながら地域福祉に携わらせて頂いています。

「自立に向けたサポートとは何か」を常にご利用者様の立場になって考え、本人自身と相談し、悩み、失敗を繰り返しながらも共に笑い、時に泣いたり、怒ったりしながら日々全力で支援しております。

「ふれあいの家」は中心街から少し離れた場所に建つ小さなホームです。私たちはご利用者様自身がたとえゆっくりであっても自立する力を身につけていることを実感し、やがてこの小さなホームで大きな力をつけて地域生活を送れることを目指しています。

この支援を継続していくことで地域福祉に着実に根を張り、力強くも温かみのある事業所へと成長していきたいと思っています。

施設長 鈴木洋介

ご利用案内

ご入居の対象となる方

  • 知的もしくは精神障がいの方
  • 年齢18歳以上の方
  • 障害福祉サービス受給者証をお持ちの方
  • 日中活動先が決まっている方
    (生活介護、就労B型など。決まっていない方は紹介も可能です)

24時間(※1)365日、職員常駐ですので安心してご利用いただけます。

  • ご利用者様の自立を支援し、ご家族様にも信頼される心休まる生活の場を提供します。
  • 夜勤職員を365日、毎日配置し、ご利用者様が安心してお休みできる環境を整えます。
  • 体調に万一の急変がありましても24時間対応の訪問診療と提携がありますので安心です。
  • 障がいの程度が比較的重度の方でも経験豊富なベテランスタッフを揃えておりますので安心です。
  • 介護福祉士14名、社会福祉士1名、看護師2名 (令和2年9月現在)

※1:利用者様が就労先などへ外出され、ホーム内にどなたの利用者様も不在の場合は除きます。

定員
4名 × 3棟
  • 一軒家のアットホームな施設です。
  • 少人数制のため職員の目が行き届き安心してお過ごしいただけます。

施設概要

ふれあいの家 1号棟

外観

ふれあいの家1号棟

1F 共有ルーム

ふれあいの家1号棟

1F 洋室

ふれあいの家1号棟

2F 洋室

ふれあいの家1号棟

ふれあいの家 2号棟

外観

ふれあいの家2号棟

1F 共有ルーム

ふれあいの家2号棟

1F 洋室

ふれあいの家2号棟

2F 和室

ふれあいの家2号棟

ふれあいの家 3号棟

外観

ふれあいの家3号棟

2F 共有ルーム

ふれあいの家3号棟

1F 洋室

ふれあいの家3号棟

2F 和室

ふれあいの家3号棟
  • 1号、2号、3号とも4LDKの2階建ての建物になります。
  • ご利用者様にはおひとり1部屋の専用個室を提供いたします。
  • 各部屋:6帖、エアコン付き
  • 共有ルームのご利用は6:30~21:00までとなります。
  • トイレ(1階・2階)、浴室、洗面室、洗濯機等は共同でご利用いただきます。

料金案内

月額利用料
65,000円〜

内訳

家賃
20,000円〜
光熱水費
10,000円
食材料費
30,000円
日用雑貨費
5,000円

家賃につきましては国から10,000円、(相模原市から5,000円〜)の補助が出ます

よって実際のご負担は、

月額利用料
55,000円〜

受給者証が相模原市の方は、

月額利用料
50,000円〜
体験入居受付中

アクセス

ふれあいの家

所在地
〒252-0157 相模原市緑区中野1152-8
TEL
042-814-3353
FAX
042-814-8090
アクセス
JR横浜線・京王線 橋本駅よりバス25分 バス停徒歩7分

ふれあいの家Ⅱ

所在地
〒252-0157 相模原市緑区中野1384-4
TEL & FAX
042-814-1939
アクセス
JR横浜線・京王線 橋本駅よりバス25分 バス停徒歩4分

ふれあいの家Ⅲ

所在地
〒252-0157 相模原市緑区中野292-1
TEL & FAX
042-813-4082
アクセス
JR横浜線・京王線 橋本駅よりバス23分 バス停徒歩3分

お問合せ

事前にご連絡いただければ施設見学はいつでも可能です。
その他ご質問等ありましたら以下のフォームからご連絡ください。

以下のフォームに入力の上、確認ボタンをクリックしてください。

お名前
メールアドレス
メールアドレス(確認)
電話番号
お問い合わせ内容

本入力フォームおよびメールでご連絡頂きました、お客様の個人情報につきましては、厳重に管理を行っております。 法令等に基づき正規の手続きによって司法捜査機関による開示要求が行われた場合を除き、第三者に開示もしくは提供することはございません。